プロフィール

フォトアルバム
呑み助

宜しくお願い致します。

最近のトラックバック

もっとお店のブログを見る

« 魅惑の柔らかさ | メイン | 地酒新入荷 »

2016年7月25日 (月)

「鰻と玉子」と「鰻のお酒」

7月30日(土)は土用の丑の日。

ということで、

このone週間の「目玉料理」は鰻料理でございます。



じゃ~んshineshine

Photo
【うな玉】

ふっくら温めた鰻の下には

BOSS特製のしっとり玉子焼き。

何も付けずに味はそのままでOKです。

できれば上に乗せさせていただきました

本山葵と共にご賞味下さいませ。

爽やかな香味がこの2種の味わいをより引き立てることでございましょーhappy01



そして、

愛媛の石鎚酒造さんはこんな面白いお酒を造られてます。

Photo_2 
【石鎚:土用酒】

名前の通り、土用の丑の日用に造られたお酒だそうです。

夏バテしやすいこの時期。

土用の丑の日に鰻を食べ、その際一緒に楽しんでもらおうとの1本。

味のしっかりとした鰻料理。

キレ良くスパッとした後味のこのお酒。

鰻(旨味)⇒ 酒(脂を流す)⇒

鰻(クリーンになった口中で又 旨味楽しむ)⇒

酒(次の滋味を味わう為 再度口中スッキリに)⇒

鰻(何度食べてもまったりすることなく楽しめる)⇒

酒(温度が上がると(酒のボリュームが)やや膨らんできたな~)

と・・・

1口ごとに、1盃ごとに様々楽しめるのではsign02heart04

コメント

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。

純酒肴 吟 のサービス一覧

純酒肴 吟