プロフィール

フォトアルバム
呑み助

宜しくお願い致します。

最近のトラックバック

もっとお店のブログを見る

« 2016年4月 | メイン | 2016年6月 »

2016年5月

2016年5月31日 (火)

活〆刺身の後の後

まず当店にご来店いただきましたら

BOSSが目利きから仕込み、調理まで精魂込めてご用意している

お刺身は是非楽しんでいただきたいところです。

その後は、

焼き物や揚げ物 等の熱の入ったもので口変えしていただき、

またその後は、

お腹もそろそろ膨れてきた頃だと思われますので

ボリューム程々&塩味のある チビリとつまめるアテ等いかがでしょうか?



日頃あまりご紹介する機会もなかったので、

本日はそんな子restaurant達をご紹介させていただこうかと思います。


Photo
ちょっと前からのニューフェイスshineshine

【いぶりがっこのクリームチーズ添え】

スモーキーな風味と乳(にゅう)のまろやかさのコラボレーション。


Photo_2
プチプチ食感notes【タラコの塩辛】

明太子のように房(ふさ)ごと漬けてあるのではなく

皮から取り出した状態で塩辛液に漬けてあるので、

ちょびっとづつどうぞ。



そして、

BOSS自家製の【ホヤの塩辛】





・・・・sweat02

っと、ここらへんにその写真を載せたいと思っていたのですが、

写真が間に合わず割愛でございます。(ごめんなさい)

味わいはフレッシュ&フレッシュheart04

生ホヤをポン酢でぺろりも捨てがたいですが、

塩辛にしてあるのは

味が程よく入っているので、

噛んでも噛んでもホヤと塩味が別れず素敵テイストですlovely

ホヤが苦手ではないようでしたら 是非sign03

2016年5月30日 (月)

小肌と鱧

本日のおすすめでございます。

Photo
【小肌】

Photo_2
【鱧】。

BOSSが捌いて下準備しております。

小肌は塩焼きでもご用意しておりますので、

その分は丸のままの状態でストック。

酢〆分は、3枚に卸し、塩をし、

それから酢〆に。



余談ではございますが、

本日【ポテトサラダ】も作っておりまして、

その仕込み中の香りの何とも悩ましいこと・・・

ホコッと茹であがったジャガイモの香りに、

マッシュにマヨネーズ等の味つけている時の香り。

中に入れるベーコンを炒めた時の香り・・・

吟子お腹のヘリも限界です(涙sweat01

2016年5月26日 (木)

地酒新入荷

シャレがイカしてますgood


Photo 

【東力士:トロピカル純米 ~酔夏~】

「酔」と「夏」。

音読みで読ませ「すいか」。

そしてスイカのラベル。

香りはスイカというよりメロンというご意見多数。

(お客様方でそこら辺はご判断いただけますと幸いでございますcatface

入りは比較的軽めです。

オリがありますが靄(もや)のように儚げで、

とっぷりとした個性はないので

非常に飲みやすく仕上がっておりますbottle

甘味・酸味のバランスも爽やか感が良く

サクサクいけちゃう夏のお酒ですsunsunsun

地酒新入荷

毎年ブッチギリの速さで出荷される八仙の夏酒。

機会を逃すとすぐに終売してしまうので、

年によっては入荷できないこともありました。

今年は機会をそろ~りそろりと狙いつつ

購入することができましたscissors


Dsc_0186 
【陸奥八仙:~夏吟醸~】

酒屋さんですぐ終売してしまうのも納得。

八仙らしい味わいを残しつつも

爽やかを忍ばせ涼やかな旨味が楽しめる味わいにheart04ムフフheart04

当店でも即 終了の予感ムンムンですsweat01

無くなる前に是非ぃぃぃ~sweat01sweat01

2016年5月19日 (木)

今日はバッチリ!!

Dsc_0168
先日の天然シマアジの時は失敗しちゃったので、

今日は気合を入れて写真撮影に挑みました(笑)

本日入荷の【天然真鯛】

身もきれぇ~shineshineshine

しかも白子入りhappy02

2016年5月17日 (火)

小ぶりが美味

大きいものは「オオカミ」と呼ばれ、

釣り人をゾクゾクさせるお魚。

ですが、大きいと大味になるので

食べるのならば1~3Kg位が最上。

で、

天然ものはひじょぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉ~に少なく

ほとんどが養殖もの。

養殖のものでも美味しいんですけれどねcatface


が、

今日は活〆天然ものsign03の、

Photo
【シマアジ】さんがやって参りましたsign03sign03

(因みにこの子は1Kg位)

Photo_2 
一生懸命泳いでいるので、

尾鰭はやはりシャープshine

身もこんなに美しいのですよ~heart04

Photo_3
アップでもう1枚。

Photo_4
coldsweats02 coldsweats02 coldsweats02

っと思ったら吟子シャッターチャンスを見誤るの巻き。

BOSSのゴールデンハンドまで映してしまったsweat01

記念なのでその写真、載せてみたよんsmile

(って何の記念だsign02:笑)

2016年5月13日 (金)

青色に変わりゆく冷蔵庫

GW明けから、

夏仕様に造られたお酒がボチボチ入荷し始めております。

トップランナーは

Photo 
兵庫の【琥泉:純米吟醸 夏の原酒 一火入れ】

軽くなりがちな夏酒にも関わらず、

この子はしっかり原酒感満載のフルーティーなコクが楽しめる1本。

「濃いかなぁ~」と感じる方は

氷を1つ浮かべて楽しまれてもgood

味がブレることなく、加水され飲みやすさが加わりますhappy01

そして

Photo_2 
【鶴齢】の「じゅんから」(純米 超辛口の略)

湿度の少ない爽快な夏の空のような

鮮やかなスカイブルーの綺麗なボトルshineshineshine

印象は見た目同様に、鶴齢らしい骨太な純米テイストも健在な1本。

神奈川からは

Photo_3
【天晴:純米吟醸 夏 生詰め】が到着sign03

アルコール度数は13、8度と低めで

飲みやすく仕上がっております。

甘・酸・軽のバランスはまるでラムネを思わせますcat

2016年5月10日 (火)

初夏を味わいに来ませんか?

Photo
【琵琶湖産の天然稚鮎】が入りましたshineshineshine

艶々です(^^)

塩焼きと天ぷらでご用意させていただこうと思います。

繊細な身の軽さと

ホロッと爽やかな肝の苦み。

堪りませんよねぇ~



止まりませんよねぇ~

bottleが(笑)

2016年5月 9日 (月)

本日より開催です♪♪

気になる子達bottlebottlebottle



ちょこっと前からモリモリ人気になって参りました新政様。

獺祭に続き、

最近では新政が欠品する事が多く、

お客様方にご迷惑をかけ申し訳なく思っている所存でございますsad

という訳ではないのですが、

以前から気になっていた新政の他のアイテム。

five本をBossに土下座で頼み込み(笑)

買ってもらいましたぁぁぁ~。(ごめんなさい嘘です。)



Dsc_0204 
種類は

ラピス(青:美山錦使用)、

エクリュ(白:酒こまち使用)、

ヴィリジアン(緑:美郷錦使用)、

陽乃鳥(左より2番目:貴醸酒)、

亞麻猫スパーク(右より2番目:白麹使用&シャワシュワ)。



お好きなthree種をお選びいただき

飲み比べセットでお楽しみいただこうと思っております。

全種お飲みになりたい方は

twoセットオーダーしていただいても◎ですのでhappy01happy01

純酒肴 吟 のサービス一覧

純酒肴 吟