プロフィール

フォトアルバム
呑み助

宜しくお願い致します。

最近のトラックバック

もっとお店のブログを見る

« 2015年6月 | メイン | 2015年8月 »

2015年7月

2015年7月17日 (金)

ぐんぐんすくすく育って丸々

Photo
【大羽イワシ】でございます。



毎回BOSSは選りすぐって購入しているので、

ちょっとやそっとの大きさじゃ吟子は驚かなくなりましたが、

今回仕入れた真イワシ君は

ここ最近ではNOoneの優等生shineshineshine




体長も素晴らしいのですが、

胴回りが凄いsign03sign03

風船でも入っているんじゃないかsign02

という具合に丸々こんもりしておりまするcatface



お皿に滴る脂は

湯水のように溢れ出し、

焼きあげるまでに店内がその煙でモクモクくもってしまうほど・・・



「言い過ぎじゃない吟子ちゃん。」

と、おっしゃるそこのお客様。

本当かどうか・・・

是非確かめてみて下さいませ~。

2015年7月13日 (月)

痺れる暑さ

の本日は、

こちらの滋味で一献いかがheart04

Photo
【松輪産の真サバ】です。



神奈川県三浦市松輪漁港で水揚げされる真サバで、

大分県佐賀関で獲れる関サバと並び称される

高級サバの一種shineshineshine

三浦沖で一本釣りされ、

極力 人の手が触れぬように出荷直前まで生かして運んでおられます。



今日はこのサバを軽く酢で〆

サッパリとした「〆サバ」でご用意。



酢の清涼感&山葵の爽やかな香味で

あっさりとしたサバの旨味をご堪能下さ~いhappy01happy01

2015年7月 8日 (水)

ちーあーゆー

がおすすめの本日seveneight日(水)。

022
塩焼きか、

Photo
天ぷら。


どちらで一献楽しまれるかはお客様次第heart04







もうお一つ。

ちょっと珍しいこちらもいかがsign02

Photo_2
【マンボウ刺身】。


・・・どんな味?

って感じですよね。

味わいは いたって淡泊。

癖も皆無で、

面白いのが この食感。

文字で表現するのが難しいのですが、

シッコリと

プルッシコッ

てな感じですcoldsweats01


サッパリとした生姜醤油味か、

ちょっとコク味の酢味噌の2種類の味付けをご用意しておりますので、

宜しければどうぞご賞味下さいませ。

2015年7月 7日 (火)

臨時休業

7月18日(土)は

臨時休業とさせていただきます。

2015年7月 6日 (月)

似て非なる味わい

この時期、

当店では「鱧」をメインでやっていることもあり、

この子を最近入れてなかったのよね~。





Photo 
【穴子さん】です。



先週の(金)に久々にご用意させていただいたのですが、

穴子は穴子で出るんですよね~。

※穴子は白焼きでご提供してます。



ふんわりとした上品な甘味の鱧。

しっとりとした身に隠れた豊かな旨味の穴子。

同じ長物ですが、味わいは様々。





穴子、本日も入荷で~すsign03

2015年7月 3日 (金)

地酒新入荷

フロスティーのボトルも涼やか~note


Photo_2
【豊潤: 夏 純米】。





甘味と若干の苦み。

全体的には軽い仕上がり。

温度が上がるとその軽さの中で、

五味がよりまとまり感をみせ

「おっsign03

という感じ。

(旨味が増す的なwinkheart04

2015年7月 1日 (水)

地酒新入荷

微発泡。

シュワリと軽め。

味わいは勿論のこと、

その香りにさえも透明感が漂います。

Photo_3
【ゆきの美人:純米吟醸 夏 しぼりたて生】



どの子bottleも人気の「ゆきの美人」。

今回は夏酒入荷。



やはり素敵でしたぁ~lovely

喉越しもスムーズ。

スッキリとした清涼感に包まれたone本。

是非ものでございますbottle




この「ゆきの美人さん」の蔵元さんは、

マンションの1室でお酒造りをしておられます。

(大きさはコンビニ3ヶ分位とのこと。)



室内醸造で、

温度管理が理想的に実現できる とのことで、

繊細で丁寧なお酒造られるのですね~。

と納得の吟子ですcatfacecatface

岩牡蠣を・・・

今日から焼いてみようと思うのだcatfacecatface

Photo

これを焼きますsign03sign03








と、↑の文章だと

焼き牡蠣しかご提供しない

と勘違いされてしまう可能性「大」impact



ではなく、

いままで生でご提供していた岩牡蠣を

生 or 焼き

お選びいただけるようにしようかなっというご案内ですhappy01happy01




「熱が入っていれば食べれるんだけどね・・・」

というお声もありまして、ね。

プクッと旨味が凝縮された味わいも美味しいと思いますし、ね。

吟子は生より焼き派ですし、ね。(※)

賄いではonezerozero%出てくるはずもないので、

(※)の話は余談ですが、ね。

純酒肴 吟 のサービス一覧

純酒肴 吟