プロフィール

フォトアルバム
呑み助

宜しくお願い致します。

最近のトラックバック

もっとお店のブログを見る

« 2013年11月 | メイン | 2014年1月 »

2013年12月

2013年12月29日 (日)

2013年のまとめ。

『純酒肴 吟』に生まれ変わり1年。

数日後にくる元旦に、吟はようやく1歳になります。






しみじみします、色んなことが思い返され。



けど、1番しみじみじみじみしているのは

横で新年仕事始めの日の仕込みメニューを考えている当BOSSだと思います。




吟子という傍若無人のじゃじゃ馬ッ子を相方に苦労し(?:笑)

新店に変わり、旧店からのお客様が離れていかないかの不安と毎日背中合わせで、

&、

新たなお客様とも良き関係が作れるよう日々努力。

&&、

飽きられないようお酒飲み様にグッとくる料理の考案。

etc・・・×∞









今年起こった全ての事柄に前向きに付き合い、

来年に繋げていきたく思っております。







お客様各位。

本年も当店にご来店いただき、誠にありがとうございました。

また来年も変わらぬご愛顧の程 何卒宜しくお願い申し上げます。











ではsign03

BOSS&吟子、ここにて退散sign03


また来年お会いしましょう~note

2013年12月25日 (水)

★ メリークリスマス ★

BOSSサンタと

トナカイ吟子からの

本日ご用意の品々なりshinepresentshinepresentshine





Photo

関サバ。



Photo_2

活〆シマアジ。

Photo_6 
活〆ウマズラハギ。



Photo_4 
にしん。 






\(^0^)/ ご来店お待ちしておりま~すnotenotenote
 

2013年12月18日 (水)

地酒新入荷

ようやくお次の而今さんがやって参りましたnotenotenotenote



今回は『純米吟醸 愛山 火入れ』です。


Photo

薄いベールに包まれておりますが、

ドド~ンとご紹介させていただくべく

身ぐるみはがしてみました(笑)



Photo_2
愛山米ということで情熱的な燃えるような大人色の赤色のラベル。

愛=ラブ

山=マウンテン





そう、当BOSSと吟子の間だけで密かに呼んでるその名前。



愛山=ラブマウンテン。




初めて愛山米で醸したお酒bottleを飲んだ時の印象が非常に良かったせいか

愛山米のお酒bottleには一目置くところがありまして、

敬意を称し ラブマウンテン と呼んでいたりするだな~happy02






而今はすご~く手に入りずらいお酒なので、

ゴメンナサイweepweepweep

ですが、

御一人様1合まででお願い致します。

賄い日記~12/17~

年にone回出るか出ないかの物が遂にhappy02shineshineshineshine




今日のメインは肉じゃがですheart01


Photo_3 

旧店の頃から大大大人気牛スジ肉の肉じゃが

スジ肉が入りずらくなったことから

今はメニューから外さざる得なくなってしまいましたが、

ど~してもsweat01sweat01

のお客様には、

2~3日前までにご予約をいただければ

当BOSS仕込ませていただきますsign03のスタイルで時折メニューにある、

或る意味幻に近しくなってしまった逸品。




そのスジ肉のとろけ具合と言いましたら~

∞(無限大)

てなところでしょうか(笑)   イヤッ結構マジですdash




勿論お客様にお出しした余りですが、

一口食べて・・・

はぁ~至福のひと時lovelylovelylovely




Photo_4
他も勿論種類様々で

何から食べようかと嬉しい悩みを伴うひと時heart04

ホウレンソウとマテ貝の胡麻和え

イカ下足の梅肉和え

シマアジの西京焼き

鮪の赤身の漬け(コレ、ちょ~ご飯に合いますsign03

ブリの酒蒸しのマヨネーズ和え

千切りキャベツ&しっとり柔らか茹で卵chick

2013年12月17日 (火)

地酒新入荷

「ちょいとそこのおまえさん。

 ちょこっと一杯bottleやってかないかい」







って言っているよね、きっとこの方は。



Photo_2

【くどき上手:純米大吟醸 しぼりたて 無濾過生酒】




入りはする~っと爽やか。

軽やかな吟醸香も良いのではないでしょうかねhappy01

そして、甘味の球体がふぁ~っと 口いっぱいに広がります。






くどき上手のくど子さん(←センス無いネーミング:苦笑coldsweats01)の艶っぽさ。

あぁぁぁぁ~見習いたいものだねぇ~。

¨艶やか¨とは皆無の世界にいる 現段階の吟子。

いつその扉を開くことができるのだろうか・・・



悩んでいても始まらないので、

このお酒をもう一杯ごくりと飲み干してみた smilesmile

2013年12月15日 (日)

年末年始

ご案内が遅くなりましたsweat01





吟さんの年末年始は、

12/28(土)まで営業。

1/6(月)から営業開始。

とさせていただきます。





多くのお客様からご来店の際に聞かれているので、

知っている方の方が多いかもしれませんが・・・coldsweats01coldsweats01coldsweats01

2013年12月14日 (土)

プチデコ

Photo 
お客様唯一のプライベート空間。

お手洗いtoilet




にデコレーションしてみましたshineshineshine





ジングルベルnoteが聞こえてくるかもsign02happy01(笑)

2013年12月13日 (金)

イテテッな1日(:>Д<)

「強風にご注意danger




毎日チャリbicycleにて出勤の吟子。

この強風に、目の前の銀杏の葉がわぁ~っと舞ったと思ったら、

急に風向きが変わり 吟子のおでこを直撃impact

やや乾燥した銀杏の葉は硬さを帯び凶器と化した。





本日、当BOSSが珍しい魚fishを仕入れてきた。

ハガツオ。

歯が犬歯状に鋭いことからこの名前が付いたそうです。

ということは是非その歯を写真撮らねばっhappy01

と口を開いた

Photo_2
この写真を撮っていると、

歯が指に刺さり、本日第twoのイテテッをいただくsweat02sweat02






おぉ~っと忘れておりましたが、

このハガツオ。

本日のおすすめ。

容姿は

Photo_3
こんな感じ。

結構丸々。

通常のカツオと違い、身の色はやや白い。

鮮度が落ちやすいので、あまり流通されないとのこと。

旬は晩秋~冬。

そうまさに今が旬のこのハガツオ。




吟子に痛い目をあわせたこのハガツオを、

食いつくしてやって下さいpoutpoutpout(笑)

地酒新入荷

初めて入れさせていただきました。

ですので、

ここは一発ブログにてご案内をさせていただかねばdashdash





ということで、

今回ご案内させていただくone本は

こちらでございますdowndowndown




Photo
【龍力:特別純米 しぼりたて】

兵庫県のお酒です。



shineゴールドshineの紙に包まれたゴージャスな風貌catface




外装のゴージャス感そのままに、

味密度満載のしっかりタイプの純米酒。


華やかなる味の広がりをみせ、

その奥深さは計り知れぬ・・・






米の旨味をリアルに堪能。

まさにこの一言に尽きる。







のではないかなsign02wink

2013年12月12日 (木)

賄い日記~12/11(水)~

今日はヘルシーheart04

Photo
ささみの明太炒め

にしんの焼きほぐし

ハスのきんぴら

お刺身(ブリ炙り刺&スミイカ)

デミグラスソースのハンバーグ⇒two人で仲良く半分こサイズhappy01

と、モリモリ千切りキャベツ



当BOSS特製の温玉chick





メインも焼き魚でヘルシーheart04

Photo_2

スマガツオのカブト塩焼きぃぃぃぃ~shine






時間が無いって分かっていても、ダメなんですよね~

一生懸命食べちゃうんですよね~

骨の隙間の隙間まで(笑)

純酒肴 吟 のサービス一覧

純酒肴 吟